Surf Trip World
CHANNEL ISLANDS
H.L.N.A
HURLEY
    最新ニュース
「2018 VISSLA ISA World Junior Surfing Championship」

 今年の「ワールド ジュニア サーフィン チャンピオンシップ」はアメリカのカリフォルニア、ハンティントンビーチで開催。昨年は日本の宮崎日向で開催され、U-16 Boysクラスで安室丈が金メダル、上山キアヌ久里朱が銅メダルを獲得。さらに国別の総合順位では3位の銅メダルという成績で終えたジュニアの世界一を決める大会だ。今年のメンバーは、U18 Boys / 安室 丈、上山キアヌ久里朱、森友ニ。U18 Girls / 川合美乃里、野

» 続きを読む

2018 WJC(World Junior Championship)ワイルドカード枠が発表!

世界の7リージョナルの予選を勝ち上がり、男子上位4名、女子上位2名がWJC代表選手が決定し、残るはワイルドカード。ワイルドカードは代表選考は落ちたものの、今年度の活躍や結果等を見てWSLインターナショナルが決めるもの。今回、WSLコミッショナーオフォスからアジア枠に、日本からは田中透生、脇田紗良が選

» 続きを読む

「Ise Shima Pro Junior(伊勢志摩プロジュニア)」

Pro Junior 第2戦「Ise Shima Pro Junior(伊勢志摩プロジュニア)」が10/13(土)〜14(日)にかけて、三重県志摩市 国府の浜ポイントで開催。今回は地元ローカルの「KENJI MEMORIAL」としても行われた記念すべき大会となった。大会の前日までは波はスネヒザ。しかし、土曜日には沖で吹いた風がスウェルを送り込み、ハラムネ、セットでカタサイズまでアップ。日曜日もそのうねりが残り大会には申し分ないコンディションと

» 続きを読む

「M.B.J Pro(南房総 ジュニア プロ)」

10/6(土)から7(日)、 Pro Junior 第1戦「M.B.J Pro(南房総 ジュニア プロ)」は千葉県南房総市、千歳ポイントで開催。6日の波のサイズはカタ、アタマ。7日は台風24号の影響で南西のサイドオフが終日吹きつけたが、波はムネカタとサイズには恵まれた。この千歳ポインとはビーチとリーフのミックス。コンディションも潮回りで大きく影響する。選手は自分の行われるヒートの時間帯を、コーチや両親と作戦を立て試合に臨む。

» 続きを読む

NSA「JOCジュニアオリンピックカップ大会 / 第26回ジュニアオープンサーフィン選手権大会」

毎年、NSAで開催されるジュニアの大会。カテゴリーはジュニア、ガールズ、ボーイズ、キッズと4カテゴリー。今年度の10/27-11/4アメリカのカリフォルニアで行われる世界ジュニアの選考を兼ねた大会となった。今年から世界戦の代表枠が変更になり、U-18 BOYS&GIRLS、U-16 BOYS&GIRLSが各3人ずつとなる。この3

» 続きを読む

2018年度のご挨拶

 活動を始めて今年で8年目に入りました。この「JJP」も皆様に知っていただき、応援も増えたこと、改めて御礼申し上げます。それに伴い、日本人選手としては今までにない結果も出すことができました。本当にありがとうございました。今年も「JJP」を継続するにあたり、お伝えしたいことがあります。それはジュニア選手のケアーについてです。まず、基本は親御さんにあること。世界も見ても、どの大会でもジュニア選手には

» 続きを読む

WSL「Jeep World Junior Championship 2017」

WSLの世界ジュニア。7地域のリージョナルから18歳以下の代表選手が集まり、2017年度のチャンピオンを決める大会だ。昨年に続き、今年もオーストラリアのカイアマ、ボンボビーチで開催された。今年の会場は水温が冷たい。日中は晴れていても風が吹けば、外気も寒い。期間中の波のサイズは2-3フィート。癖のあるスウェル。ただ、難しい波であるものの、日本人選手でも十分戦えるコンディションだった。

» 続きを読む

WJC(World Junior Championship)ワイルドカード枠が発表!

世界の7リージョナルの予選を勝ち上がり、男子上位4名、女子上位2名がWJC代表選手が決定し、残るはワイルドカード(男子8名、女子4名)。ワイルドカードは代表選考は落ちたものの、今年度の活躍や結果等を見てWSLインターナショナルが決めるもの(リージョナルからの推薦枠ではありません)。今回、WSLコミッショナーオフォスからこの枠に、日本からは西優司、川合美乃里が推薦され、この2名が正式にWJC日本代表選手

» 続きを読む

  More News »